このサイトはオススメのYOUTUBE動画を紹介するのみのサイトです。共有可能な動画のみ掲載しており、公序良俗に反しない動画を掲載する様に心掛けておりますが、もし一般通念上不適合と思われる動画がございましたら、下記お問合せよりご連絡ください。即刻対処させて頂きます。

今季一番の寒気 宮城県内でも警戒を 一方、寒さの中…ワカサギ釣り (23/01/24 19:14)

今季一番の寒気 宮城県内でも警戒を 一方、寒さの中…ワカサギ釣り (23/01/24 19:14)

1月24日から今シーズン一番の強い寒気が流れ込む影響で、宮城県内でも雪になる可能性があります。24日夜、冷え込みはさらに強まる見込みです。宮城県内でも雪や寒さへの備えが進められています。

伊藤瞳 アナウンサー
「午前10時頃のJR仙台駅前です。マフラー、手袋、ダウンコートを着ていても冷たい空気が肌に伝わってきます。今夜からはさらに寒さが厳しくなるということで街を歩く皆さんはどんな対策をしているのかお話を伺います」

塩釜市から来た人
Q.対策は?
「首回りを温かくしたり、お家ではレッグウォーマー。着るもので工夫している。水道管の凍結も気にしている」

仙台市内の人
Q.心配なことは?
「夫が車通勤なので道路とか凍らないか心配」

新潟から出張で仙台に来た人
「頭の中で新潟心配。交通が上手くいくかどうか。きょうは仙台へ早めに来たんです。心配だったので」

強い寒気の襲来が見込まれる中、大忙しだったのが、灯油の配達員です。

みやぎ生協 杉浦博幸さん
「いつもより1缶、2缶多く出ています。あとは、2、3週に1回くらいしか出さない人が、先週出したけどまた今週も出すとか。やっぱり寒波に備えているんじゃないですか」

寒波の影響を心配してか、普段より多めに灯油を注文する家庭が多いとのことです。

購入した人
Q.きょういっぱい入れてもらって安心?
「そうですね。2週間大丈夫、持つと思います」
「なかなか今、電気代が高くて抑えている人もたくさんいますけども、併用しながら使うということで寒さ対策をしています」

みやぎ生協 杉浦博幸さん
「寒いのでみんなで遠慮なく使ってもらえればと思います。今年灯油高いんですけどね、節約しながら遠慮なく注文してもらえれば、笑顔で行きますので」

一方で、この寒さを楽しむ人たちも。氷点下2度まで冷え込んだ1月24日朝の栗原市の花山湖。ドーム型のいかだで楽しむワカサギ釣りが人気を集めています。
花山漁業協同組合が、冬の観光の目玉にしようと、2020年に始めたワカサギ釣り。24日は営業開始の午前8時過ぎからグループが訪れ、この時期ならではの釣りを楽しんでいました。

釣り客
「雨が降ったり雪が降ったりしても、気軽に楽しめる」
「天ぷらや唐揚げにして2日3日味を変えて、おいしく食べるみたいな感じ」
「ドーム船なので、知らない人との交流ができるのがいいところだと思います」

漁協によりますと、前の年のシーズンはおよそ4500人が訪れたということです。

宮城 釣りカテゴリの最新記事