このサイトはオススメのYOUTUBE動画を紹介するのみのサイトです。共有可能な動画のみ掲載しており、公序良俗に反しない動画を掲載する様に心掛けておりますが、もし一般通念上不適合と思われる動画がございましたら、下記お問合せよりご連絡ください。即刻対処させて頂きます。

【エギング】釣りは楽しく、、美味しく!イカの釣れる場所、エギングのフィールド選定【初心者向け】

【エギング】釣りは楽しく、、美味しく!イカの釣れる場所、エギングのフィールド選定【初心者向け】

近年のアウトドアブームとしての釣り人の爆増。
釣り人が増えるほど釣り場は圧迫され、釣り人同士の釣り場所取り競争は激しくなります。
そして新規参入者の増加で、漁師や近隣住民に迷惑を掛ける人々が少なからず存在します。
現在、立ち入り禁止の釣り場がどんどん増えていっています。

そういったジレンマの中で常に妬まれる存在である釣り人・・・
快適な釣り場がどんどん無くなっていくのは、釣り人同士が首を絞め合っている事のように感じます。

つーことで、、エギングのポイント選定なんだけど、、
ぶっちゃけイカは何処でも居ます、、そう言っちゃうと身も蓋もなくなっちゃうんだけど、、
堤防、港内、磯、サーフ、沖、、本当に何処でも居ます。

そんな中でもイカが回遊する所、足を留める所、、を紹介します。

堤防、港内、磯、サーフ、、ショアエギングに共通するポイントは、、

ブレイクラインです。

潮通しが良く、
駆け上がりのように地形が変化している所に
イカは回遊し足を留めます。

要するに岸からそのような
ブレイクラインを攻略出来る場所が
イカが釣れるフィールドとなります。

堤防でいえばよりブレイクラインを長くエギを通せるような場所、、
港の船道、、地形変化の多様な磯であればポイントは限りなくあります。

サーフはシモリが点在するような所、
出来れば濁りの少ない砂利浜やゴロタ浜が良いです。

どのポイントもいきなり遠投はせず、、手前から探っていったほうが、
よりポイントを丁寧に、大事に探ることが出来るのでオススメです。

このようにショアエギングのフィールドは場所取り合戦をしなくて良いほど多数存在します。

この波止寿司チャンネルをご視聴して下さっている高尚な方にはいないとは思ってますけど、、

けっして他人に迷惑を掛けるような行動は慎むようにお願い致します。

つーことで、、今日もお疲れさまでした!

【iTunes】波止寿司の「人生」
波止寿司/1526440076

【SUZURI】波止寿司チャンネル公式グッズ

【twitter】

【instagram】

【TikTok】

【ハッシュタグ】
#波止寿司#エギング#初心者向け#ポイント選定

エギングカテゴリの最新記事