竿編

  • 2020.01.17

釣り道具の基本(竿編)

★釣り竿の超基本★ ①大きく分けると2種類になります ノベ竿:リールをセットしない竿 リール竿:リールをセットする竿 ②竿の「調子」と「硬さ」 調子:先調子 竿に力を掛けた時に先端が最も曲がる時の竿 胴調子 竿に力を掛けた時に真ん中が最も曲がる時の竿 ※一般的には初心者には先調子の竿がおススメです 硬さは竿の素材や太さなどによって決まります。 硬さに応じてヘビー(硬い)→ミディアム(中)→ライト( […]

  • 2020.01.17

リール竿について

★代表的なリール竿の種類★ ルアーロッド:ベイドリールをつけるベイドロッドやスピニングリールをつけるスピニングロッドがおススメ        ルアー釣り以外のえさ釣りにも使えます。長さは1.8m程。 磯竿:投げ竿よりも軽い仕掛けを投げて釣るのに適している。長さは4.3m~5.3m前後が主流 投げ竿:磯竿よりも重い仕掛けを遠くに投げられる。長さは3.0m~4.0mが主流 万能竿:磯竿と投げ竿の中間タ […]

  • 2020.01.17

ノベ竿について

★代表的なノベ竿の種類★ 渓流竿:もともとはヤマメなど渓流魚を吊るための竿ですが、川・海釣りどちらでも使える。長さは3.9m~5.3m 清流竿:渓流竿よりも軽く柔らかい。川・海どちらでもマルチに活躍。長さは3.6m~4.5m 万能竿:特に狙う魚を限定しない竿。釣り場を問わず活躍する。長さは3.6m~5.3m 小物竿:マブナ・手長エビなど、小さくて軽いターゲット向き。長さは90cm~2.4m程度でと […]